本日 175 人 - 昨日 354 人 - 累計 703499 人
RSS

以前め描いたネタですが、アリバチやアリグモや。

こんばんは!

アリに似た小さな、1センチ位の虫に赤と黒の
模様で、一見、似てる虫がいる。

大抵の虫は、ハチか、テントウムシ、それ以外は樹皮や枯葉に
擬態している場合が多い。

image
オニグルミなんかに発生する、
ムラサキシャチホコなんかは
有名。

どうしたらこんなに枯れ葉になれるんだろうか。
この画像は散々既出で申し訳ない。

で、
アカネカミキリ
image

マキバサシガメの仲間
image

アリモドキカッコウムシ
image

ビャクシンカミキリ
image

トゲアリ
image

ヨコヤマトラカミキリ
image

ヤガタアリグモ
image

クビアカトラカミキリ
image


皆、よく似てると思う。

で、擬態する一番メリットがあると個人的に思う
のはアリバチの仲間だと思うのだが、
image
どうなんだろう?

| 23:13 | 未分類 | コメント(2)
コメント
[2] dx-9 | 2015/12/10 23:46
カイカイさん、ツジウスな生態写真は相互リンクの長野のカミキリなhpをみてください。お見事です。
忘年会12日参加しませんか?
[1] .kaikai | 2015/12/10 12:43
ツジウスは(^ー^)ノ?
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):