本日 14 人 - 昨日 388 人 - 累計 659691 人
RSS

アゲハモドキとジャコウアゲハ。

image
世田谷区にて、ジャコウアゲハ。

アゲハモドキ2009-06-25 008
神奈川?にてアゲハモドキ。

確かに似てるけど、サイズが全然違う。

ジャコウアゲハやクロアゲハの方が倍近く大きい。
サイズはこの程度の違いだったら天敵からは誤差なのか?
ツマグロヒョウモンはカバマダラの居ないはずの都心でも多数見かける。
案外、基本的生命力が優れていれば、外観はかんけい無いのか?
天敵の鳥の一部の移動範囲と被っているのだろうか?
でも、なんでこんなにアゲハチョウに似たんだろ?

アゲハモドキの場合は幼虫も個性的だ。

| 23:04 | 未分類 | コメント(2)
コメント
[2] 名無し | 2015/12/16 02:11
団長さん、結構夜の灯りに来てます。
なんであんなに似てるんでしょうか?
ヘビにそっくりなスズメガの幼虫もいますが、
確かにサイズが全然小さいですね。
[1] だんちょう | 2015/12/15 19:23
アゲハモドキはいい!

あれは昼の蛾だからあまり出会えない、今度見つけたらちゃんと撮影したいんですよね。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):