本日 112 人 - 昨日 430 人 - 累計 447664 人
RSS

2017年フタスジカタビロハナカミキリiPhone撮影分

一眼レフで撮影した画像は近々アップします。

昨年あれだけ彷徨い一匹しか確認出来なかった、
フタスジカタビロハナカミキリは今年はどうだろうか?

とりあえずポイントに到着して、徘徊する。
うーむ、ヤマシャクヤク少ないし、咲いてないわ。

しょうがないんで、ブナ系の倒木を観察する。
IMG_1228
イワワキセダカコブヤハズカミキを発見!
これで最低限の言い訳ができる。
同行者も発見。
ちゃんと探せばもっと見つかるかも?

で、本題のフタスジカタビロハナカミキリだが、
ツボミは見かける。
で、
ここで作戦を変える。
陽当たりのいい場所にはあるヤマシャクヤクを
探そう。

で、咲いてる花が見つかり出した。
そして、
IMG_1230
一匹発見!
カメラを持った同行者を呼ぶ。
そして撮影会。

で、また?
IMG_1233

はい、撮影会!

こうなるともっと絵になる写真が撮りたくなる。
で、
IMG_1241
一応後尾中。

絵的に汚い

それからやっとヤマシャクヤクの中で後尾中の
個体を見つけた。
IMG_1246

ここまで二時間くらいで10以上見つけてる。
また後尾中のフタスジカタビロハナカミキリを撮影できたと
言うことで、移動。

途中でかっこいいアトコブゴミムシダマシを
見つけた。
IMG_1238


次のポイントは前回行った、
オニヒゲナガコバネカミキリのいる赤松のある土場

IMG_1248
ハイイロカミキリ

IMG_1250
オオゾウムシ。

針葉樹の常連さん。

で、いました、複数
IMG_1252

交尾画像も撮影したが、一眼レフでしか
撮影してなかった。
しばしお待ちを。

IMG_1259

| 20:14 | 未分類 | コメント(0)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):