本日 6 人 - 昨日 497 人 - 累計 460796 人
RSS

クロサワヒメコバネカミキリとか、色々

さて、今年は例年より花の開花や虫の発生が早いと、
あちこちで聞かれますが、まだまだその早いペースが続きます。
何処かで帳尻が合うのでしょうが。

で、流石に早いかな?と思われる、
クロサワヒメコバネカミキリ(エパニア)を探しに昨年同様、相模原市に行って参りました。
満開の栗は余りなく、流石に早すぎたか?と思いましたが、
同行者のイワサキ君がまず、見つけてくれました。
えぱこ

メスですね!

いると分かればやる気が出ます。

エパオ

オスです。

発生初期から、この様に枝にぶら下がってるんですわ。

また、全く咲いてない栗の木でも見られました。
よく分からない行為です。

で、咲いてる栗の花をみると、
ふたこぶ

フタコブルリハナカミキリがおりました。

枝には
こぶひげ
セミスジコブヒゲカミキリ

きくもど
キクスイモドキカミキリなど色々いましたよ。

しかし、キクスイモドキカミキリを関東で見たのは初めてだですわ。

ねず

最後はネズミ。
何ネズミだろう?

今日は土曜日だし、昨年現地でお会いした方々も来てるかな?と思いましたが
僕ら以外は、お一人だけいらしてました。

そんな感じでした。

| 21:01 | 未分類 | コメント(2)
前の記事
次の記事
COMMENT
[2] dx-9 | 2018/05/28 14:08
団長さん、夏の様な天気が続きます。
入道雲までみました。
早い分、夏が早く終わるのを心配してます。
[1] だんちょう | 2018/05/26 22:22 URL
こんばんは☺

もう、そんなにたくさんのカミキリムシがでてるんですね!!
羨ましい限りですね(o´∀`)b
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):