本日 415 人 - 昨日 566 人 - 累計 545114 人
RSS

コブと言ってもヘリグロチビコブ叩きです。

富士山。今年散々お世話になったエリアです。
F8F41ED3-A768-4BC1-A378-6502C673941D

師匠と平成最期のコブ叩きに行きました。
しかしながら山は乾燥し過ぎて
富士コブさえ居ませんでした。

そこで、最近個人的に注目している、
モミの倒木の葉を叩くことに。

ここのドイカミキリはちょっと違う気がするんですわ。

モミとか針葉樹しかないし。

先月落としたドイも白帯でなくドイなんですが
ここ特有の白さが目立ちます。
師匠は一つ落としました。

で、沢山落ちたのが、小さなカミキリ、
ヘリグロチビコブカミキリです。
06E21A22-0667-442E-9B0D-C5E9BC9805C0
勿論モミがホストではないのですが、
10以上落ちました。
そのたルイステントウ、
87E18A6F-935F-47FF-A2A7-549E30E4606B
アカイロテントウなど。

ルイスクビナガハムシも多数落ちました。
確かユリの仲間がホストだったような。

先月もミズキにつくクモノスモンサビが落ちました。
自分はモミの倒れたばかりの豊かな葉の中は虫たちにとってかなり
居心地の良い場所でわないか?と感じました。

あとは
B020EA87-8E1C-471B-9B73-A70EF013A8F0
ゴマダラオトシブミ?
とかゾウムシの仲間もそこそこ。

青空と紅葉。
67737A5D-2845-4E56-A285-354422CB971B

最高のピクニックでした(^^)

| 19:04 | 未分類 | コメント(0)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):