本日 374 人 - 昨日 431 人 - 累計 659663 人
RSS

季節が遅いのか早いのか??

本日、GW最終日ですが、思えば、昨年
カエデを掬ってました。

しかし、カエデは2週間前で、コジマヒゲナガ等
ヒゲナガオス20130414.jpg
カエデの発生と合ってました。

ギフチョウもなんだかんだで毎年サクラの開花と合っていますが。。。

で、3月は暑い日が続き、4月は寒かったですね。
なんでエゾヨツメやイボタガの発生が遅れました。
イボタガ20130420.jpgエゾヨツメ20060412.jpg

夜行性のオサムシやゴミムシもなかなか見られませんでした。
アオオサ交尾20060412.jpg

昨日も書きましたが、マグソクワガタに皆様、大変苦戦いたしました。昨年は例えば僕でも1日に80匹以上は採りましたが、今年は、
その場に居合わせた方たち全員で10匹行かないとか。。。
magusomesu20130505.jpg

採集圧ではありません。昨年閉鎖されてたポイントでも
同じ状況でした。
今後どうなるのか?クリの花はどうなのか?
ちょっと心配ですわ。


近所では、放置された栗林がかなり伐採され、ウマノオバチの生息状況がヤバイ感じですが、これはしょうがないと思ってます。非常に残念ですが。そもそも栗林は人工的なものであり、縄文人は好んで採集してたようですが、実際雑木林を徘徊しても野生のクリは滅多にありませんよ。人工的に栽培され始めたのがいつ頃のことかはわかりませんが、それでもウマノオバチはいたのですから。
まあ、神奈川県では公式には秦野市なんかの記録なんですが、まだまだいると思いますよ。とりあえず、厚木、相模原ではかくにんしてます。でも採集しなきゃ記録として認めないようなんで、多種もいろいろ確認してますが、そういう組織??にいちいち報告はしても無駄なのがわかりました。
そういえば昨年、大菩薩1800m付近でシロスジカミキリを捕獲しましたから里山は残念ですが、山地では脈々と生き残って行く事をお祈りいたします。
シロスジカミキリ20120714.jpg

昨夜KIMさんととある施設の人通りが多いだろうという場所で、
コガタスズメバチの巣を発見して管理者に報告いたしました。
本当に残念ですが、日本人を一番死に至らしめる生物は、マムシやヒグマでなくスズメバチの仲間です。残念です。
コガタスズメ20130506.jpg


先日の甲府のイベントで撮影させていただいたバイクを一部紹介いたします。

埼玉県鶴ヶ島市のハートビートさん製作のカワサキ TRかエストレアの非常に手の込んだカスタムバイクです。昨年は景気が悪かったため、SRやドラスタ、スティードからの車検の無いバイクへの乗り換えがありましたが、これは実物を是非見ていただきたい。
はーとYR.jpg

そして安定のスティード。
はーとステード.jpg
何気にハートビートさんらしい拘りが随所に見られます。

爺様の戦時中の画像も追加いたしました!!
168.jpg
169.jpg

春の虫たち。
クスサン20130506.jpg
ダビド20130506.jpg

来週は行けるかな??

| 20:51 | 未分類 | コメント(0)
コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):