本日 178 人 - 昨日 354 人 - 累計 703502 人
RSS

シマゲンゴロウとコシマゲンゴロウ

子供の頃は水生昆虫ってそんなに珍しくは無かったと思う。
ナミゲンやタガメは既にいなかったけど、

ミズスマシやガムシは雑魚だった。
あとアメンボも住宅街の水溜りに普通だったな。
今でも田舎に行けば同じ感じなんだけど。

で、
コシマゲンゴロウ
こしま1.jpg
長野にて。
こしま2.jpg
僕は滅多に出会わないけど、普通種らしい。
多分、環境に左右されてちょっと自然が壊されるといなくなってしまうんだろう。

しまげ1.jpg
シマゲンゴロウ。
これはもっと普通種と言われてるけど、
しまげ2.jpg
やっぱり東京、神奈川では滅多に見かけない。
流れがあるとこにもいるけど、
水溜りにいたりもする。

模様が綺麗だ。

まあそんなかんじだ。
適当だけど。。。

| 23:32 | 未分類 | コメント(2)
コメント
[2] dx-9 | 2014/12/16 23:13
だんちょうさん、こちらはシマゲンが全然多いです。
模様がくっきりしてて、好きな虫です。
水生昆虫はヤバイですね。
[1] だんちょう | 2014/12/10 10:46
シマゲンゴロウ格好よいもようですね(^O^)

まだみたことがないですねぇ!
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):