本日 427 人 - 昨日 457 人 - 累計 659285 人
RSS

長く続く階段。

日本各地に神社やお寺が無数にある。
大抵、石畳みの参道がある。
勿論例外は沢山ある。

時に小さな祠に、「これ、何百年前の?」みたいに感じる場所もある。

日本全国各地にそんなお寺や神社を見かける。

全国規模でこの石による建造物とまではいかないけど、
ある程度までの石の活用は、数だけ言ったら凄い量じゃね?

建造技術などノウハウはともかく、凄いと思う。
ただ、全国に小規模から大規模まで散在してるんですが、
当時(対象とされる時期はいろんなですが?)最先端だったのかな?と。
何せ日本全国だし、実際今も見られるし。

中国やヨーロッパ、中東は派手な観光スポットがあるけど、日本は比較したらどれ位の評価なんだろうか?
と、ふと思った。
image

あと険しい山肌にある植林されたヒノキや杉も、
こんな車は勿論人も容易に来れない場所で、
どうやって伐採後に運ぶのか?謎です。
花粉症には辛いし、杉やヒノキだれけで植えたら、生態系は物凄いダメージ受けると思う。

| 00:23 | 未分類 | コメント(2)
コメント
[2] dx-9 | 2015/05/30 22:38
だんちょうさん‼︎
僕はこれが当たり前だと思ってましたが、
一部遺跡もありますが、脈々と現役で今も伝わるものが、
多いのは凄いと思います!
[1] だんちょう | 2015/05/30 19:49
こんばんは(*゚ー゚)v

神社や、古い建物って、見てるだけで、わくわくしますよね、一つ一つの備品なども昔のものを見れるだけで嬉しくなります。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):