本日 58 人 - 昨日 329 人 - 累計 394512 人 サイトマップ
さて本当に今期は多忙で虫探索にあまり行けずに
悶々としておりまして、近くて、短時間でしかも確実に見られる比較的少ない、アサカミキリを探しに行きました。

で、最初のマイポイントで、まさかのアザミが全く無い状態。
なんで??と思い、登山の案内している方に伺うと、鹿が全部いろんな葉っぱをたべてまるで刈り取られた広場みたいになっているらしい。

本当に鹿ってアザミ食べんの??
あんなにトゲトゲなのに??

で、しょうがないから有名産地へ。

車で移動なんですが、目的地付近で網をもった二人連れがいらっしゃたんで話しかけようとしたらHさん親子でした。息子さんがでかくなりすぎて分かりませんでした。

で、何故かここもアザミが刈り取られているとのこと?
でも流石何匹かゲットしてらっしゃいました。
いろいろアドバイス頂き、探索して二つ目のアザミで交尾しているアサカミキリともう一匹確認。

画像
交尾中。基本この日に他にも交尾は見かけたが、茎が多いみたい。
だから葉っぱの多いアザミでは見つけにくいかも??

単独。
画像

もうアサカミキリはいいので他の虫を撮影。

ホソキリンゴカミキリ。
画像

ハムシの仲間1
画像

ハムシの仲間2
画像

多分イチモンジチョウ?
画像

マダラキノコゴミムシ
画像

ナガタマムシの仲間。
画像

1センチ位の蛾。
画像

寄生蜂の仲間??
画像



でですね、このブログでは基本的にポイントの詳細は書かないんですが、
アサカミキリのポイントは牧場と周辺で、この牧場が神奈川県の補助なんかの絡みで継続できず近々無くなるらしい。
非常に残念だ。
この広大な環境が無くなってしまうのだろうか??

アサカミキリに関して言えば、この牧場内では牛がアザミを食べないために、
アザミ一本一本をメグスリみたいな薬品で枯らしているとの事。

要するに駆除できなかったアザミや牧場周辺のアザミにアサカミキリは依存していると思う。

牧場の閉鎖はどのような影響を与えるんだろうか????
| 17:33 | 未分類 | コメント(2)

小さなアゲハチョウがふらふらと飛んできた。
ずっと、5分くらい見守っていると、やはりとまってくれた。

画像
アイフォン6で余裕で撮影。

画像
オナガアゲハ??

世田谷区にて。

追加画像。
画像

※すいません、ジャコウアゲハのオスだそうです。
ありがとうございました!
| 12:47 | 未分類 | コメント(2)

最近、なかなか虫撮りに行けないところで、
以前から是非見たかった「ヒラズゲンセイ」をK君から頂いた。
生きてるし、ありがたい。

で、早速撮影。

画像
赤い、本当に赤い。

以前は土佐ヒラズゲンセイと呼ばれ、かなりの珍品だったらしいが、関西でも次々に報告されて土佐が無くなって、たしか今はヒラズゲンセイだったはず。
クマバチなんかに寄生するんで関東にもいて欲しいのだが。

画像
眼が異様に小さい。

このクワガタムシの様な顎は何に使うんだろうか??
画像

毒があるはず。ケースから出したら、テントウムシが分泌するあの匂いがしたけど、成分はどうなんだろ?

そうそう、昼間にクロジャコウが近くを飛んでかなたへ行ってしまった。
| 00:04 | 未分類 | コメント(4)

さっきニュースでやってた。
原因不明のウイルスや騒音なんかで、
ほぼ全滅。

今度は再発しない事をいのる。
画像

ありし日の葛西臨海公園のマグロ。
| 22:28 | 未分類 | コメント(2)

リンク頂いている「昆虫探偵団」の管理人さんより、
北海道の貴重なカミキリムシを送って頂きました!!

画像
シラフヨツボシヒゲナガカミキリ!!!
2015年6月12日北海道。
体はヒゲナガカミキリより一回り小さいがやはり触角が立派です!!

画像
エゾカミキリ
2015年5月31日北海道。
地味だがしっかりとした質感があり、渋いカミキリ。
ハラアカコブカミキリと大きさは同じ位だけど、全然上品!!

だんちょうさん!!
いつもありがとうございます!!!
アレをどうにかがんばります!
| 23:38 | 未分類 | コメント(2)

先日撮影した虫です。

画像
画像
画像

6月14日山梨県にて。
標高1600メートル付近にて。

画像
同じく標高の低い場所。

宜しくお願い申し上げます。
| 11:05 | 未分類 | コメント(6)

久々に関東で虫探索。

とりあえずこの時期のブナ帯にちゃんと行ったことがないので、
真夏とは違う何かが見つかればいいか?と。

最初は天気が悪かったんで、平地の樹液をチェック。

画像
足が赤いけどスジクワガタ??

ここではかなりのクヌギが伐採されて
虫が本当に減った。

で、天気はまだ微妙だが、標高を一気に上げてブナ帯へ。

いつものブナの立ち枯れ。
今年も倒れずに健在で安心した。

AM8時前。
で、いきなりルリクワカタが交尾してる!!
撮影しようと近づいたら離れてしまった。

間抜けな写真がこれ!!
画像

オスが情けない。。。
どうやら交尾しながらメスが産卵痕を作っているように見えた。

単体では撮影が出来た。
画像
オス。

画像
メス。マイペースで作業に没頭している。

交尾の瞬間を逃したのは残念。

ウンモンテントウもいた。
画像

ちょっとさがって材をチェック。

これ
画像
とこれ
画像
は多分同じ奴だと思う。

6月にヒメスギを見つけて思わず撮影。
画像

針葉樹には大好きなヘリグロアオカミキリ。
画像
材の下にたかってるのをさかさまになりながら撮影。
どうにか最低限。

更に降りて材を見たり、花を掬ったり。

画像
綺麗なミドリカミキリ。
最近減ってるらしい。

これ、と
画像
これ?
画像
も同じに見える。
ヒメハナカミキリは全然わかんない。

画像
これはシロテンの赤い奴??

画像
ハサミムシがなんかしてた。

画像
アブ??の交尾。

画像
ゾウムシの仲間。

画像
沢山いたキイロトラだけど
白い奴だけ久々に撮影。

画像
キスジトラも久しぶりに撮影。

画像
トガリバアカネトラカミキリを真剣に撮ったのも久しぶり。

例のブナ帯は7月に入るともっと楽しくなる。
今日は天気がいまいちでした。

でわ!!
| 22:03 | 未分類 | コメント(2)

バイクネタとか

2015年06月12日
宮崎県のとあるマニアックなバイク屋さん。
無造作にこの箱が置かれていた。
画像

正直、現状でもこの箱が欲しい。

画像
あ、これミツギリゾウムシね。

次回九州は8月末です。
| 02:24 | 未分類 | コメント(2)

20周年記念なんだ。

いや、真面目に全て美味しい。
俺はここでワインを習った。

場所は神奈川県相模原市緑区宮ヶ瀬付近の
「スパゲッティの青山」

開店メンバーの方や、常連が集まった。
画像

虫探索に使う道です。
是非とも宜しくお願い致します。

http://loco.yahoo.co.jp/place/g-Mk8IL8oLyYI/
真面目に全て美味しい。

一時期年始年末はここで過ごしていた時もあります。
| 01:40 | 未分類 | コメント(1)

画像
大分で田んぼ脇の水溜りを見ててら、
オスとメスのイトトンボが絡まりながら、
水面に落ちて一匹はこんな感じになってしまった。
一応救助した。

画像
これ、福岡県にて何カミキリだったか忘れてしまった。

画像
アブがガガンボを捕食。

画像
阿蘇でカメムシ。
見慣れてる奴の様だが一応撮影。

画像
こうやってトンボはアメンボの餌になる。
しかしこの時期に死んでるのは事故死か?

画像
チャイロホソヒラタカミキリ。
山梨では沢山いる雑魚の印象だが、
九州では少ないらしい。
あまりに小さすぎてチャイロホソヒラタだと思わず、
教えて頂いた。

画像
やっと出会えたミツギリゾウムシその1

画像
その2

綺麗でカッコイイ!!

画像
材に必ずいるハラアカコブカミキリ

レンズにゴミがあってなんだか気になる。
ミラーとかいろいろカメラの手入れをしよう!!
| 22:11 | 未分類 | コメント(3)

2015年6月4日鹿児島県にて撮影。

画像
ハナカミキリだと思うけど
地味な割りに見かけない。

何者でしょうか?

※チャボハナカミキリ??
| 16:19 | 未分類 | コメント(3)

ベビーカーを自分が押しながら、
嫁さんが買い物袋持って帰宅中、

嫁さんのこの虫がたかった。

青梅街道からちょっとそれた
本当の住宅街でちょっと驚いた。
画像
マスダクロホシかクロホシか迷ったが、
今のところマスダクロホシタマムシと判断。

自然の豊かな場所でしか見たことないので。
ラッキーだった。

気づかないだけで普通にいるのかも??
| 14:39 | 未分類 | コメント(2)

10日間に及ぶ広島~鹿児島の出張から帰宅しました。

仕事の合間に撮影した虫達の画像を貼っていきます。
(誤同定でしたら申し訳ありません)

まず広島でお世話になりました。

画像
このオサムシ、最初オオオサムシか?と思っていあたんですが、
皆様のご指摘によりヤコンオサムシでした。
初物です。

それから九州に入ります。

画像
ヤガ系でしょう。
これから同定してみます。
※クビワシャチホコです。
「昆虫探偵団」のだんちょうさんに教えていただきました。

画像
北九州でミズイロオナガシジミ。
一応ゼフィルスです。

画像
九州の師匠にモんクロベニを撮影させていただきました。

画像
ソボリンゴカミキリ交尾。
画像
これは単体。
これも師匠にお世話になりました。

画像
阿蘇ではこのチャイロホソヒラタカミキリとハラアカコブカミキリを
見かけます。

画像
ナゾのコメツキ??
※エダヒゲナガハナノミ??

画像
大分で綺麗な蛾です。
これは同定できそう。
※モモイロツマキリコヤガでした。
「昆虫探偵団」のだんちょうさんに教えていただきました。

画像
この蛾は福岡にて。
※ギンボシトビハマキでしょう?

画像
捕食中のイトトンボはオツネンかホソミオツネンかな??

画像
アゲハチョウ。

画像
鹿児島で小さな蛾。
これは同定難しそう。

画像
これは師匠の言ってたホソコハナムグリか??
鹿児島にて。

画像
桜島。

画像
ちょっと車停めてても灰がこんな感じ。

画像
熊本の取引先の室内で二匹チョウがいたんで、
近寄ってみると、一匹はコジャノメかヒメで、
これは??ウラナミジャノメ??
眼状紋が少ないよね?
家に入ってくるんだ。
もしそうなら熊本スゲー!!

画像
福岡で赤いジュウシチホシハナムグリ。
うれしい!!

画像
苦手なヒメハナカミキリの仲間。
霧島にて。
※ヒミコヒメハナカミキリ

画像
同じくヒメハナカミキリの仲間。
普段は分からないんでスルーだけど九州なんで撮影した。
※ニセヨコモンヒメハナカミキリ

画像
霧島ではこれが沢山。

画像
ジョウカイが嫌いな自分もこれは撮影せざる得なかった。
大きくて美しい。
霧島にて。

画像
ナゾのハムシ??
シロホシテントウの仲間に擬態してるんだろうか??

画像
同じくコガネムシの仲間。

画像
これはエグリトラ??
鹿児島なんで一応撮影。

明日に続きます!!

いろいろポイントなどご指導いただいた皆様、
感謝申し上げます。
| 00:08 | 未分類 | コメント(3)

宮崎市から鹿児島市まで移動中の雨は激しく、まさか午後に晴れるとは思わなかった。少し空いた時間に栗を掬うが、コガネムシとキイロゲンセイばかり。
明日、やっと帰宅出来る。
画像

今回の出張で、広島、長崎、鹿児島で路面電車が走っていた。
長崎には観覧車もあって、鹿児島市と良く似てる。
画像

明日、少しでも時間が欲しい。
| 19:59 | 未分類 | コメント(1)

まだ、出張中。

2015年06月02日
広島→山口→北九州→大分→北九州→博多→熊本→北九州→長崎市→宮崎市。
天気が悪くなる。
仕事も虫も駄目だわ。

しかし、長崎市から宮崎市までの移動は、ハードすぎた。
ひたすら続く原生林。

本当に熊は滅んだのか?
| 00:00 | 未分類 | コメント(1)