本日 284 人 - 昨日 669 人 - 累計 544417 人
RSS
やっぱり春は、
ビャクシンカミキリ
ビャクシン2015

ヒラヤマコブハナサミキリでした。
image

image
image
立花ちゃん。

image
越冬したチュウブマヤサンコブヤハズカミキリ

image
群馬のダッシュさんの、
軽いバガー。

image
image
ハンミョウとスズメバチ

image
花カミキリのなかま。

image
若干珍品のクワノコブコブゾウムシ

image
福岡のカワトンボ。

image
レッドブルのおねーさん

image
神奈川のアサカミキリ
この牧場はもう直ぐ閉鎖らしい。

image
頂いたヒラズゲンセイ。
恐らく分布拡大中。

image
image
image
大菩薩にて、ルリクワガタの
交尾を邪魔してしまた。

image
おねーさん

image
ムラサキツヤハナムグリ。

image
北九州のミツギリゾウムシ。

image
杉並区のマスダクロホシタマムシ

image
広島のヤコンオサムシ

[画像:5179376
]image
image
福岡のソボリンゴカミキリ
ホソコアオハナムグリ
赤いジュウシチホシハナムグリ

image
山梨のアカアシオオアオカミキリ

image
image



頂いた ヤナギ虎カミキリ
ムツボシ虎カミキリ

image
ムラサキツヤとアカムネハナ。

image
ツヤハダクワガタ

image
オオトラカミキリ。

まだまだ沢山ありますが、
こんな感じ

今年は全体的に虫が少なかったです。
特にスズメバチやヨコヅナサシガメなんか。

来年もよろしくお願い申し上げます。
| 20:22 | 未分類 | コメント(2)

都内の公園に行けば流石にフユシャクが見られるかも?
と思って、割かし近いくて規模の大きい公園に行ってきた。

結果、殆ど成果がなかったが、
一応アプする。

きせいばち?
多分、寄生蜂の仲間かな?
触覚で何かを探ってた。

ふゆしゃく
電話ボックスの中の
クロスジフユナミシャク??かな?
2匹いた。

これ、昼間に飛ぶイメージなんだが。

カメムシ
キマダラカメムシかな??

ケヤキむし
ケヤキで高速で移動する小さなむし。
沢山いた。

きのかわが
キノカワガ。
サクラにいた。

バッタ
バッタの仲間。
活動してた。

むらさきしじみ?
ムラサキ、シジミのほうでしょ?
尾状突起が見えない。

よこづな
今年はヨコヅナサシガメがかなり少ない気がする。



てんとう
最後は安定のナミテントウ。

12月下旬の都内なんでこんなもんか。

掘ったり崩したりできないからね。

29日に山梨行きたい。
| 19:47 | 未分類 | コメント(3)

image
移動中、便意襲われ、
稲城付近の公園のトイレに駆け込み、

ふと、葉を落とした木に
ハラビロカマキリ?かな?

がいた。
| 22:29 | 未分類 | コメント(3)

これは絶対みる。
ルリボ20100724.jpg
| 22:12 | 未分類 | コメント(1)

わからない虫

2015年12月21日
20130526大菩薩

2013年5月26日山梨県にて。

ジョウカイとかカミキリモドキとか
毒もってそう。
| 21:48 | 未分類 | コメント(2)

仕事で横浜のパシフィコ横浜で虫を探すも、
ときおりウラギンシジミが通り過ぎるがけで、
建物の柱を見上げると
アブが日光浴をしていた。

アブよこはま

足が器用だ。
| 18:33 | 未分類 | コメント(2)

キリ番get!

2015年12月21日
image
俺が取ってどうすんだ?

来週、フユシャク探索いけるかな?
| 05:44 | 未分類 | コメント(2)

オスは普通のヒョウモンチョウ。
各種、ヒョウモンチョウは減っていると思う。
image

これはメスがこの色。
どんなメリットがあるんだろ?

かつての普通種だが、最近はあまりみない。
| 02:00 | 未分類 | コメント(2)

お歳暮を頂いた。

2015年12月17日
image

ぶっちゃけ、モナカと羊羹のセットだと思った。

で、トーマと言うオッさんが、
モナカと感違いして、食べる。

やたらしょっぱいとの事で、
どうやらモナカじゃないらしい?
と皆が気付く。

危なかった。

そんな話をしてる最中に、
新人が羊羹見たいな奴を食べて
吐き出す。

ご飯にかけて食べるお茶漬けの類いらしい。

この会社はダメだ。
| 18:37 | 未分類 | コメント(2)

image
世田谷区にて、ジャコウアゲハ。

アゲハモドキ2009-06-25 008
神奈川?にてアゲハモドキ。

確かに似てるけど、サイズが全然違う。

ジャコウアゲハやクロアゲハの方が倍近く大きい。
サイズはこの程度の違いだったら天敵からは誤差なのか?
ツマグロヒョウモンはカバマダラの居ないはずの都心でも多数見かける。
案外、基本的生命力が優れていれば、外観はかんけい無いのか?
天敵の鳥の一部の移動範囲と被っているのだろうか?
でも、なんでこんなにアゲハチョウに似たんだろ?

アゲハモドキの場合は幼虫も個性的だ。
| 23:04 | 未分類 | コメント(2)

iPhoneにて、ライトありと無しで撮影。
image
image

自分の所有する唯一つの標本を
兼ねてから頼んでた、今は名古屋に住むコータス君から会場で
貰った。

北海道産の
エサキキンヘリタマムシ
ジャコウカミキリ
カラフトトホシハナカミキリ

は、リンク頂いてます、
「昆虫探偵団」の団長さんに頂いたもの。
あとの
フタコブルリハナカカミキリ
ヤマトタマムシ
マークオサムシ
は自分が捕獲。

昨夜の忘年会の参加者に見せるが、
北海道産の虫とマークオサムシの評価が高かった。

それにしてもヤマトタマムシとエサキキンヘリタマムシって、
こんなにサイズ違うんだね。

昨夜、多忙に関わらず、多数ご参加頂き感謝申し上げます。
また来年もやるのかな?
| 18:51 | 未分類 | コメント(2)

今年も騒音問題も皆様のお陰でクリア出来て、
来年も、無事に行われるでしょう。

ヨカッタヨカッタ(≧∇≦)

で、いろいろ撮影しましたが、
全て素晴らしいバイクでした。

その中で
滋賀のツインハートさん、
那須車両商会さんの、トライク。

トライクとは、バイクの後輪が2つ、で、普通自動車免許で乗れて、
あまりオススメしないが、ヘルメットをかぶらなくてもいいジャンル。

このツインハートさんのトライクは所謂トライクキットを使ってない。
珍しい。広島三原にある、スカルモーターサイクルさんも、古いオート三輪のデフを使ってヤマハXSのトライクを製作してたが、
そのレベルだね。
image

ベースは川崎の250

売れるでしょう。

クリス2013-03-24.jpg
クリストフコトラカミキリ

関東の平地では3月下旬から発生する。
クヌギやナラなんかで見かける。
分布は局地的といわれるが、山梨は大抵の土場で
見かける。
| 22:25 | 未分類 | コメント(2)

年末進行、皆様におかれましては、
如何お過ごしでしょうか?

この時期は、
冬シャク、冬場に発生する、メスに飛べる羽の無いシャクガのグループがあります。例えば、チャバネフユエダシャクのメスは
image
こんな感じ。
羽根が無いですね。

オスは普通の蛾なんですが。

こんな、マニア受けする蛾の季節です。

同じ蛾の仲間では、成虫で越冬している、ヤガの仲間も、
チョイ自然豊かな場所で、夕方の日没のタイミングで、
焼酎と黒砂糖を煮た液体を、霧吹で木々に吹きかけたり、
脱脂綿に染み込ませて、適当な木々に貼り付けておくと、
各種キリガの仲間やフクラスズメなんかが、飛来してきます。

意外に蛾、成虫で越冬している種類は少なくないんですね。

チョウも、タテハチョウの仲間の一部、シジミチョウの仲間の一部、あとはスジボソヤマキチョウ、ヤマキチョウ、キチョウなんかは成虫で越冬してまして、暖かい日には、飛んでる姿を見かける事も、まあまああります。

あとはこの時期に崖や倒木、朽木のなかで、各種甲虫やハチなんかも、
普通に見られます。

で、毎年そんな虫たちを捜しているのですが、
今年は多忙にて、厳しいでしょう。残念ですが。
アシヨレグモとウスバフユシャクの関係も、
なんだか怪しく、 腰を据えて観察したかったですね。

で、
過去画像からクワガタ虫の写真です。

image
ツヤハダクワガタ
7月とか8月とか?
自分には難易度は高いです。

image
ルリクワガタ
6月、7月。
ブナの立枯れに来る個体を観察してます。
たまに交尾してます。

image
オニクワガタ
これは、夏後半にブナ帯に現れるイメージです。
カッコイイ!

image
ヒメオオクワガタ
ヤナギやダケカンバなんかの細い枝を傷つけて、
樹液を舐めてますが、産卵にブナの立枯れなんかに、
来てるのもたまに見かけます。

image
チビクワガタ
カミキリ捜して土場で、複数見かけました。
ゴミムシに似てます。これは山梨産です。

image
ネブトクワガタ。
冬場にシロアリの発生している、赤松の倒木で見ましたが、
高尾山のイヌブナの樹液にも来てました。
神奈川県では絶滅。いると思うが、記録が無いらしい。

image
アカアシクワガタ
ヒメオオとかぶってますが、平地に近い場所でも見かけて、
数もやや多いかな?
カッコイイですよ。

image
ミヤマクワガタ。
金色の体毛が良いです。
人気者です。
数も多いです。

image
ノコギリクワガタ
これも人気者。ミヤマクワガタよりも多いです。
普通種ですが、いまでも見つけるとこころ踊ります。

image
最後はマグソクワガタ。
神奈川県ではGW前後に多いです。
メスの方がオスより大きいです。
コガネムシに見えます。

季節はずれのクワガタネタでした。
| 22:59 | 未分類 | コメント(2)

八王子ラーメン

2015年12月04日
会社から藤沢で商談、その後相模原に向かい、
大好きな、大尊、という、八王子ラーメン系の店で
昼飯。

image
相変わらず、安くて美味い。
飽きない。
ラーメン大盛で、550円


あと適当に虫画像

image
琉球アサギマダラだっけ?

image
これ、アサギマダラ。

image
山梨のベニモンマダラ?

image
熊本のオオルリシジミのポイントで。
この時は、すぐパトカーが来た。
密猟者が結構いるらしい。

image
夏のノコギリクワガタ。
もう成虫になっているかろか。
どこにでもいるが、いつもカッコイイ憧れの虫
| 22:33 | 未分類 | コメント(2)

こんばんは!

アリに似た小さな、1センチ位の虫に赤と黒の
模様で、一見、似てる虫がいる。

大抵の虫は、ハチか、テントウムシ、それ以外は樹皮や枯葉に
擬態している場合が多い。

image
オニグルミなんかに発生する、
ムラサキシャチホコなんかは
有名。

どうしたらこんなに枯れ葉になれるんだろうか。
この画像は散々既出で申し訳ない。

で、
アカネカミキリ
image

マキバサシガメの仲間
image

アリモドキカッコウムシ
image

ビャクシンカミキリ
image

トゲアリ
image

ヨコヤマトラカミキリ
image

ヤガタアリグモ
image

クビアカトラカミキリ
image


皆、よく似てると思う。

で、擬態する一番メリットがあると個人的に思う
のはアリバチの仲間だと思うのだが、
image
どうなんだろう?
| 23:13 | 未分類 | コメント(3)

基本、ゴキブリは撮影しないんだけど
サツマゴキブリは初物だったんで撮影しました。

宮崎県宮崎市にて。

越冬しているのか、公園の木のネームプレートの裏に沢山いました。

日本では九州南部や和歌山や千葉なんかの暖かい場所に生息しているみたいです。

最近は温暖化?または人為的にか
分布拡大中らしいです。

大きいです。しかも良く似たオオゴキブリが素早く動けるように
なった感じです。

白や赤いラインがあるのも日本のゴキブリでは珍しいかも。

画像は下です。




















さつまごき
| 17:59 | 未分類 | コメント(2)