本日 290 人 - 昨日 669 人 - 累計 544423 人
RSS

2013年8月31日 

2017年11月29日
ya 006

山梨県にて。

アブの仲間なのはわかるが、
ハラボソとかホソムシヒキとか
全然わからん。
| 18:13 | 未分類 | コメント(0)

ばが-3

バイクはカッコイイね!

落ち葉だらけ。
| 17:26 | 未分類 | コメント(0)

本日仕事の合間にいつものポイント。

年々酷くなるのだが、猪が荒らした痕跡が凄い。
恐らくかなり猪が増えているじゃ無いだろうが?
鹿もかなり増えて手遅れらしいし。

で、いつものエノキの落ち葉を探す。
見上げるとまだ余り葉を落として無いようだ。
でやっと3匹確認。

CDFA74BD-D7AE-49D0-8A7E-450F5AB22238

まだ緑色が残っている。
ひょっとしたらこれから降りてくる幼虫も
そこそこいるのかもしれない。
| 18:45 | 未分類 | コメント(2)

カケス

2017年11月23日
20016年7月16日山梨県
1かけす20060716

たまには鳥の画像。

夜間、峠道を車で走行中にいきなり
現れた。
まだ大人ではないのだろう。
撮影後すぐに道路わきの茂みに
走り去った。
| 21:18 | 未分類 | コメント(1)

2011年7月9日
オオホソコバネカミキリ
ブナの立ち枯れに飛来してきたメス。

この立ち枯れはもう無い。
そりだ
オスは一回り小さく黒い。
| 21:33 | 未分類 | コメント(2)

本日、近所を探索。
モンシロチョウかスジグロシロチョウか分からないが、まだ飛んでるね。

その他、アカスジキンカメムシの幼虫やヤニサシガメ
なんかを確認。

A66C41E0-9912-4500-8D47-5429E87A5712
クルミハムシハムシだと思う。
オニグルミノキモンカミキリを探してる時に
グロい沢山の幼虫を見かけるが、成虫はあまり見ないなと。

オニグルミをチェックしてる時はその他、
カメノコテントウ、ムラサキシャチホコ、稀にオナガシジミなんかを
過去に撮影している。


で、夜間の虫探索に必要なヘッドランプが届いた。
0F01459C-3799-45B3-AD82-2580D5EBF2F7

8000ルーメンの明るさで
2000円
USBや車でも充電できるコードもついてる。

今後の活躍が期待される。
| 17:30 | 未分類 | コメント(1)

2007年6月23日 山梨県

ヘリグロはわかるが、アオは分からない。
いい感じに少なからず、希少でもないカミキリ。
2007-06-23 049へりぐろ
美しい。
| 19:30 | 未分類 | コメント(3)

今年は春は順調だったものの、梅雨は空梅雨で猛暑で、夏は雨ばかり。
8月の東京都の降水量は観測史上最大の雨量だったらしい。んで、秋は雨と寒さ。
やっと最近は晴れの日が続いてる。

4月
びょくしん2
兼ねてから狙っていたビャクシンカミキリを町田市で2匹確認。
これは誰か報告したのかな?

ひらやま2
安定のヒラヤマコブハナカミキリ。
発生木も少なくなってきたが、周辺に広く分布していると予測。
冬場にウロのあるアカメガシワなんかを探そう!!

IMG_0955
ついでにネジロカミキリも確認。やはりいた。

因みに4月はほぼ同じポイント。

5月
IMG_0999
ここも安定のマグソクワガタ。
クワガタ屋さんに聞くと、来年は発生数が増える年らしい。
ここは神奈川県相模原市。

フチヤツ
フチグロヤツボシカミキリ。
美しい。

きまる5
山梨県でフタスジカタビロカミキリ
今年は多かった。

きいろみやま
相模原市のキイロミヤマカミキリ。

おに1
山梨県のオニヒゲナガコバネカミキリ。
(赤松の伐採された木にて)

6月
相模原市のエパニア祭り!!

くろさわおす
くろさわめす
何十人もの昆虫愛好家で賑わい、それぞれ情報交換して
新たなポイントや採集方法がみつかった。

7月

5日
トラニウス
神奈川県愛川町で久しぶりのトラフホソバネカミキリを発見!!

7日
おおとら02
おおとら001
いままでの最速でオオトラを発見するも、
その後は空振りを繰り返す。

そりだ2
オオホソコバネカミキリ

いっしきめす
相模原市でイッシキキモンカミキリが沢山いるクワを発見。
夜間でも知人と8匹採れた。昼間はブンブン飛んでる。


8月(以下ブナ帯)
よこやま
ヨコヤマヒゲナガカミキリ(4匹)

0ab946ee70329e3a76fd6522e842636be88062d3_6142555
オニクワガタ(複数)

ちゃいろ
オオチャイロハナムグリ(4匹)

つys2
つや2
ツヤハダクワガタ(3匹)

1コブ
セダカコブヤハズカミキリ

あとこぶ
IMG_2517
アトコブゴミムシダマシ

ヌバタマ
ヌバタマハナカミキリ


以上ブナ帯

調子が良かったのははここまで。



たにぐち
山梨県のタニグチコブヤハズカミキリ。

その後9月10月は全く不振で
セダカコブヤハズカミキリとフジコブヤハズカミキリくらい。

多分、天気の影響が大きかったと思う。
来年が心配だ。

今後は越冬しているオサムシ等とフユシャクで暇をもてあましつつ、
春を待とう。
| 17:26 | 未分類 | コメント(6)

仕事もピークを越え、
今後は小まめに更新します。
| 17:24 | 未分類 | コメント(0)