本日 297 人 - 昨日 669 人 - 累計 544430 人
RSS

アカガネカミキリ

2018年08月31日
リンク頂いてます、
オススメブログ
昆虫探偵団の団長さんに
北海道のアカガネカミキリを
送って頂きました!
252BD8E7-AC53-4E00-B302-B439FFC9D3E3

恐らく本土にいるのとは
違うのではないか?と思います。
コブヤハズカミキリみたいに飛べないですから。

さて、週末は天気悪いですね。
今年も平地のオオトラは
厳しそうかな?
| 23:42 | 未分類 | コメント(2)

すこしフライング気味と思いながらも
山梨で、谷口とアカジマを狙ってきた。
標高1500にも、関わらず暑すぎる。

谷口は同行者が根性で1匹落とすも
自分はヌル。

で、アカジマトラカミキリのポイントへ移動。

暑すぎるのか?早すぎるのか?
全く姿を見せない。

無理矢理どうにか1匹目確保。
EF36BACD-54D8-4CCE-A0B4-5B9D6F8FDDEF
まだ8月だしこれからだよね。

927D498E-6D0C-455E-9AF1-E39388783D72

あとかっこいいハチ。

今年は難しいわ。
| 07:50 | 未分類 | コメント(5)

で、久々にヒゲナガカミキリを2匹見かけました。
8E8BD647-55A1-4FCA-9C65-D640043D58A0
2BBC1265-D695-4E1E-B59E-F0DDADEA5576

普通種といいながら、10年ぶりくらいに
出会いました。

大きくて、かっこいいですね。
触角とか。
| 19:49 | 未分類 | コメント(1)

いやあ、本当に天気が悪くて
午前中は別のポイントを土砂降りの中彷徨い、
何も居なかった。

午後から天気が回復し始め、別のポイントに移動する。
何も居ない。普段まとわりつくキイロスズメバチさえ、
来ない。コンディションはまあまあなだと 思うのだが、
本当に何もいない。現地で知り合いに、会うも、
殆ど成果なしとのこと。

58AF40EA-F9B5-47D7-B046-FF5C43892D85

まあ、クワガタだけどオニクワガタが交尾してた。

こんな普通な場所で交尾するんだね。

そろそろゴブ、オオトラ、アカジマか。。

今年の夏は短すぎた。
| 21:43 | 未分類 | コメント(1)

将来有望な青年と先日オオトラがいたポイントに
向かった。

結果的にオオトラは青年が自分がアルマンを撮影している真横で、
見つけた。
2535AB7F-B0E3-4626-8819-F30054156803
85B573F2-850A-4AE8-9884-5D73AF61720D
EE9F5413-63B1-4B99-BD20-2A7A06633159

恐らくこのポイントはそこそこオオトラが
いるのだろう。
自分も、ここで、三匹目だし。
まあ、今後も観察していこう。

セダカも青年にお世話になってる。
E3B260F1-BF24-46B1-89A6-9D7C92117554

コバネミキリは一年ぶり。
古い材を好む。
CAA628B4-05FE-4F05-89EC-27C4695F5800

明日晴れますように☀️
| 12:22 | 未分類 | コメント(5)

今日から夏休みで、いつもの山梨へ。
平日だからゆっくりスタート。
現地に11頃到着。
残っているリョウブの花を掬うと、
11F8F5CD-F64D-4FF0-B0EE-AD612B970CDC
イガブチハナカミリが入るが、その後虫の飛来ひ少なく移動することに。

B3473547-5AB7-496C-839B-CD0FA50958E8
オニクワガタ。

C1B8E208-9315-4639-82F6-6DE90186BF89
これは何?オニクワガタのメス?

6E0222A6-6820-4B89-9093-846D79217455
?アカガネサルハムシに似てる。

んで、モミの木をチェック。
何もいない。

30分後、モミを見ると、いました。
オオトラカミキリですね。
とりあえず動画を撮る

こんな事してる間にどんどん登って行く。

E466567E-508F-46E4-A681-0D3D9DD55FF5

一眼レフを構えた時にはこんなに上に行ってしまった。

まあ、オオトラもまだこれからでしょう。
次回はちゃんと撮影しよう!

因みに、ウロの奴と横山は今回も撃沈でした。
| 18:54 | 未分類 | コメント(2)

いや、本当は去年から狙ってるカミキリを探してたんですよ。
しかし、今年は春から季節の進み具がおかしくなり、
更に猛暑か大雨。
ちょっと来年も心配ですね。

まあ、でも虫を探して歩き回りました。
1CA3AECF-E4DB-4623-BFDB-2686544606A8
この距離は登山道とかじゃない山の斜面とかを歩いたデータです。

で、ポイントに着いて虫探し。
基本ここでは同行者とは結果的に別行動の場合が多いですね。
だから、とれた虫に個性が出ます。

まず、
AF87EF03-FC03-4576-A90D-2267CDA2986E
オニクワガタ♂
この日は三匹確認。


ミヤマクワガタ♂
かっこいいですね!

84A0F1F9-E0C0-420E-88D9-84A16BA2BC1B
ヒゲナガゴマフカミキリ。
数が多くて最近は撮影もしなかったのだが、
あまりカミキリがいなくて仕方なく撮影。

5EF595F2-8170-43B5-B434-45F310C43F4B
アカアシクワガタ♂
ここでは多い。ブナの立枯れでよく見かける。

5C8F7F3C-AF61-45FB-B5EE-D8B71A97D30E
クロホソコバネカミキリ
今年は多い。散々撮影したので、今回は最低限。

96DF962D-8000-4F32-A110-0A6A4C067D3D
クロスズメバチの仲間。
肉団子を作ってるんで攻撃して来ないだろう?と
接写。

37054A22-FFBD-488D-8168-090CDECA7DED
ヒメオオクワガタ♀
オスをみたい。

D43A96D3-5808-402C-BC7B-C84018892D9B
7C0D6C9F-D28E-4B57-BF2A-E5C043E5E740
ツヤハダクワガタ♂
二匹確認。
素晴らしい造形のクワガタ。

まあ、目的のカミキリは今年も無理でした。

次回こそ頑張ります(^^)
| 20:54 | 未分類 | コメント(2)

平日なのでゆっくり山梨県へ出発。
ブナ帯にある道路の温度計は34度。
これはあまり期待できないや。

ポイントに着き、いつものルートを進む。
一応、ヨコヤマヒゲナガカミキリとオニクワガタ、あと、
ウロにいる奴が目的。

しかし、暑い暑すぎる。

ガガンボやシリアげ虫、ザトウムシなんかも
少ない。

暑くて更に乾燥している。

良さげな虫、
二時間歩いてようやく
8BB83C1B-61FE-4EF4-82F6-13D2DD12B932
アトコブゴミムシダマシを発見。

7C08507D-9098-48D3-BBDB-8CACC273975E
スジクワガタのメス。
その他アカアシクワガタのオスメスも確認。

ヨコヤマヒゲナガを探しブナを一本ずつチェックするが、
ウスバカミキリしかいない。

こんな猛暑が続く日は、虫は何処かで、休んでいるのだろう。
尋常な暑さと乾燥ではない。

そんなこんなで五時間ほどブナ帯を彷徨い、
以前、オオホソコバネカミキリがいたブナの立枯れをチェック。

クロホソコバネカミキリが二匹いる。
やっと出会えた良い虫。
DD7F5BDC-B051-4439-8A0C-4AD74004296A
FF943317-DEEE-408F-983A-90326FB5AA29
なんだかんだで3匹確認。

今日はこれでいいや。
コンディションが悪すぎる

43F2786A-85B6-4984-85F5-41E8490288F9
この蛾はヤガ系だね。
薄暗くなってか
| 22:21 | 未分類 | コメント(2)