本日 192 人 - 昨日 386 人 - 累計 671298 人
RSS
この時期に成虫で気軽に見られるカミキリの一つ
ハイイロヤハズカミキリを探しに行った。

と言ってもすぐ見つかったので
個体数が多いのだろう。

まず、枯れてるメダケを探して、
道具は無いので、素手で、竹を割く

30A4A151-0BE4-4E4E-BE6B-DF019079CCFD

07E840AB-FEA9-48A6-8809-E0ACAAF5D546

はい、出てきました。
あっけなく探索終了です。

6ADA3C95-03D5-4629-8197-57F63784A93A

近いポイントなんで、また探そう。

また!
| 17:37 | 未分類 | コメント(2)

425FFEB1-CB99-401E-82A4-4AFA3028368B
石神井公園にて。

華奢なイメージだが、
イトトンボもやはりトンボ
こうして、ヤガ系?
も捕獲します。
| 09:19 | 未分類 | コメント(0)

フユシャクのメス

2019年01月28日
何気にケヤキの樹皮をめくってら
いた。

フユシャクといっても、寒いよりは暖かい方がいいらしい。以前スギの樹皮下からサザナミフユシャクのオスが出て来たのを思い出した。

E6B2D12D-BE8C-45EB-B4D8-5242E86EBB06

ウスバとかそのへんかな?
| 13:45 | 未分類 | コメント(1)

今日のフユシャク

2019年01月26日
この時期はオサムシ掘るか、フユシャク探すか?とか、なかなかやれる事は少ない。

で、近所の公園へ。

F200B961-7311-4220-81CF-6876FDBFC857
多分シモフリトゲエダシャクのオス。

BE2AD56D-6A15-4ECC-A6E0-6A27AE957A45
イチモジフユナミシャク?のメスかな。

1B55A140-9793-4114-979B-EE4958746437
新鮮なこのフユシャクのメス、今のところ同定出来てないです。

でわ‼︎
| 14:09 | 未分類 | コメント(0)

今日のコブ

2019年01月26日
久々に虫カゴを覗くと

FEF3326E-CF95-4370-8426-DA10D12640DF

フジコブが2匹おりました。

セダカや谷口は何処かに潜んでいるのでしょう。

でわ!
| 10:00 | 未分類 | コメント(1)

どうも、昨日はこの時期見られる貴重なカミキリ、
ホンドニセハイイロハナカミキリを探索しに、あのカミキリの発見者の方々と行って参りました。
体力のない自分には結構辛かったですが、どうにか見られて良かったです。

F8091FB2-57A9-46FD-B429-FE61D0C2DCA5
途中オオトラの教科書通りの食痕を撮影。

さて、もみの倒木の樹皮を剥がします。
自分は素手でどうにか出しました。

DF360A81-E375-4BCC-817D-86B145F2FF95

同行者は多数ゲット!

ED04E5EC-F6CC-452F-B16D-C209C8C93F6F

まあ、この時期に虫を見られる喜びを感じた
1日でした。

ありがとうございます!
| 07:31 | 未分類 | コメント(2)

ブナ帯行くと普通にいるやつ。
これが普通のオス。
94A35BE1-FB0C-4015-9BFD-F9E189958F95
触角が分かりやすい。

しかし稀に違う色のオスがいる。
B14E47A7-ADCD-47B3-A0BB-CF3D39881F7D
メスの色に似てる

2CF78DB1-8EBA-40C4-A6C6-7D6BAD20FD17
これもレアなおす。

因みに17星ハナムグリも赤いやつがたまにいる。

まあ、ありネタで、

皆さま良い一年にを送りましょう(^^)
| 17:13 | 未分類 | コメント(0)